JA / EN
YouTube Instagram
北海道苫前町ミズダコ 樽流し漁 サステナブル漁業プロジェクト

北海道苫前町ミズダコ 樽流し漁 サステナブル漁業プロジェクト

地域サステナビリティを見据える若者の想いから始まった北海道初のFIP

概要

留萌管内にある人口3000人ほどの小さな町、苫前町は北海道内でミズダコの水揚げ第二位を誇ります。伝統的な樽流し漁を後世に引き継いでいくことを目的に、地元の若手漁業者が中心となって発足した漁業改善プロジェクト(FIP)が、樽流し漁業の改善プロジェクトです。
当社では科学的知見に基づいた専門的アドバイスや活動計画の策定・実施、プロジェクト全体の管理等を担当しました。また流通価値を上げるため漁業現場とシェフをつなぎ、品質改善のプロジェクトも実施。今後は商品企画等の流通支援や、漁業を軸とした持続可能な地域社会づくり等も進めていく予定です。

プロジェクト背景

このプロジェクトにまつわるストーリー(物語)を、「UMITO Stories」にてご紹介しています。
UMITO Stories #2【北海道・苫前 小笠原宏一さんのSTORY】 漁業も地域もずっと元気に。一人の漁師が踏み出した、サステナブルな漁業への道。 〜ミズダコのサステナブル漁業プロジェクトの5年間〜

プロジェクト進捗

2023年2月報告 北海道苫前町ミズダコ樽流し漁業サステナブル漁業プロジェクト報告書

メディア掲載

2023年10月18日:北海道苫前町のミズダコのサステナブル漁業プロジェクトについて世界の水産業情報を扱うWEBマガジン「Hook&Net」に紹介されました。

2023年8月17日:苫前ミズダコ・東京湾スズキを提供するマンダリンオリエンタル東京「ヴェンタリオ」にて、生産者を招いてリニューアルオープニングイベントが開催されました。

2023年7月3日:UMITO Partnersが支援する苫前町ミズダコ・東京湾スズキの漁業改善プロジェクトについて、紹介されました

2023年6月23日:渋谷・d47食堂での北海道苫前町・小笠原宏一氏のミズダコを使ったメニューの提供について各メディアで紹介されました

2023年6月21日:UMITO Partnersがサステナブルな漁業と調達を支援。北海道苫前町の樽流し漁業で獲れたミズダコを渋谷「d47食堂」にて提供開始

2022年7月22日:サステナブル・ミズダコフェアについて、『水産経済新聞』や『ELEMINIST』で紹介されました

2021年7月26日:『週刊水産新聞』苫前のFIPミズダコが「The burn」で提供され始めました

イベント

2023年9月30日:〜サステナブルな漁業について学ぶ〜 FOOD&COMPANYが運営する食のコミュニティ『NeighborsCLUB』にてオンライン・トークイベントを開催(第2回)

PARTNER 苫前いさり部会(発起人)
北るもい漁業協同組合 苫前支所(発起人)
地方独立行政法人北海道立総合研究機構 水産研究本部 稚内水産試験場(科学的支援)
TARGET ミズダコ/樽流し漁業
AREA 北海道苫前町
YEAR 2019~

お気軽に
お問い合わせください

ネイチャーポジティブやブルーカーボン、洋上風力における漁村振興やサステナブルシーフードにおける
取組、講演・登壇など、SDGs(目標14:海の豊かさを守ろう)に貢献されたい方は
以下フォームにてお気軽にお問い合わせください。